セブ島(フィリピン)

セブ島

アジアを代表するリゾート地といえば、フィリピンのセブ島。
日本からの直行便で5時間ほどで到着するため、週末や連休を利用出来るフットワークの軽さがセブ島の大きな魅力となっています。
時差も一時間しかないため、時差ボケの心配もありません。仕事に差し支えない旅行をしたいなら、セブ島は特にオススメのスポットです。

人気リゾート地であるが故に、遊べる場所が豊富なのも特徴です。
大人はともかく、子供は遊べる場所がないと退屈してしまいがちですが、セブ島ならばそんな心配もいりません。子供が満足してくれるということは、大人も心ゆくまでリゾートを満喫出来るということなので、家族連れでの海外旅行なら尚更セブ島はオススメと言えますね。